紫華-しか-

クリックで画像を表示
自家栽培のラベンダーを可愛いバラ型石鹸に
庭で育てたラベンダーを使って作りました。
ラベンダーは肌質を選ばず使うことができます。
皮膚のあらゆるトラブルに有効で、
特にアレルギー性皮膚炎に最適です。
心身のバランスが悪い状態を改善したり、気持ちを落ち着かせ、
心と体をリラックスさせてくれます。
切り傷や火傷、湿疹等の痛みや炎症を鎮め、治癒を促します
筋肉の緊張や凝りをほぐしてリラックスを。
ラベンダー(真正ラベンダー)には、瘢痕形成作用、皮膚細胞成長作用、
鎮痛作用、癒傷作用等があり、やけどに良いとされます
皮膚細胞を活性化させるためスキンケアとしては日焼けやシミの改善が効果が期待できます。

黄土は100年、1000年の間、太陽の光を浴びてそのエネルギーを蓄えた土。
黄土ひと匙に約2億個の微生物が生きていて、この成分が体に吸収されれば、
そこに含まれた酵素によって毒素が取り除かれ、浄化作用をします。
酸性体質をアルカリ性体質に変え、疲労回復、炎症や痛みを和らげたり、
免疫力を向上させるといわれています。   
また、最近最も注目されているのが、黄土から放射される「遠赤外線」
細胞を活性化し、血液の循環を進め、新陳代謝を助けるそうです。 

ラベンダーを漬け込んだオリーブオイルを80%使用しているので、
細かく、ねっとりとした泡でとてもクリーミーです。

+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:

オリーブオイル(自家栽培ラベンダー漬け込み)

パームオイル/ココナツオイル

黄土


水酸化Na 水

+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:+―+:*:


一般的に言われている素材の効果を記載していますが、

石鹸そのものの効果、効能をうたっているものではありません。

カテゴリー

全件表示 (481) 椿オイルの石鹸 (19) オリーブオイルの石鹸 (408) ラベンダー漬け込みオイル (27) ローズマリー漬け込みオイル (35) ローズ漬け込みオイル (9) 緑茶漬け込みオイル (16) コンフェティ(石鹸を散りばめた模様石鹸) (17) ノーマルオイル (44) 月桃漬け込みオイル (44) ハイビスカス漬け込みオイル (1) ローズヒップ漬け込みオイル (9) 二層石鹸 (15) カレンデュラ漬け込みオイル (12) カモミール漬け込みオイル (17) ローズゼラニウム漬け込みオイル (21) ユキノシタ漬け込みオイル (5) エキストラバージンオイル (4) ヨモギ漬け込みオイル (14) ドクダミ漬け込みオイル (24) オリーブリーフ漬け込みオイル (7) ユーカリ漬け込みオイル (14) ジャスミン漬け込みオイル (5) アロエ漬け込みオイル (2) 生薔薇漬け込みオイル (5) マコモ漬け込みオイル (28) ビワの葉漬け込みオイル (3) ヒース漬け込みオイル (1) 紫根漬け込みオイル (2) スギナ漬け込みオイル (4) ホワイトセージ漬け込みオイル (2) 桃の葉漬け込みオイル (3) ゲンノショウコ漬け込み (2) レモングラス漬け込みオイル (1) クルミ・へーセルナッツ他石鹸 (5) ひまわりオイルの石鹸 (12) セサミオイルの石鹸 (4) キャスティール(オリーブオイル100%) (6) マルセイユ(オリーブオイル72%) (4) オリーブ×セサミ (3) オリーブ×マカダミアンナッツ (5) オリーブオイル×アボカドオイル (6) オリーブオイル×スィートアーモンドオイル (5) アボカドオイル (2) 未分類 (2)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索